このプロジェクトについて

大多喜町ブランドメッセージプロジェクトについて、ご説明します。

大多喜町では、シティセールスおよびシティプロモーションを推進するため、私たちが住む町を自慢したくなるような魅力を伝えるブランドメッセージを作成します。
もういちど、この町の魅力を見つめ、生活や文化を見つめ、大切にしたい「もの」「こと」「ひと」、そして価値観を考えます。

ワークショップを開催し、町の皆さんの自由な意見を出し合いながら、慶應義塾大学飯盛研究室大多喜町元気プロジェクトと連携して、地域の魅力や目指すところなど「その地域らしさ」を表すメッセージやストーリーを紡ぎます。

そしてメッセージ策定後は、それを基にしたロゴを作り、町内の様々な媒体で使用することを検討しています。